市民のためのがん治療の会
市民のためのがん治療の会
ニュースレターバックナンバー
最新号
主な内容 ダウンロード
通巻54号
巻頭言
日本放射線腫瘍学会から市民の方へ
公益社団法人日本放射線腫瘍学会理事長
茂松 直之
寄稿
粒子線治療の現状と将来展望
兵庫県立粒子線医療センター 院長
沖本 智昭

前立腺癌骨転移に対する新規治療薬:ラジウム-223(ゾーフィゴ)
JCHO東京新宿メディカルセンター 副院長
赤倉 功一郎

明日に向かって―肺転移した骨肉腫を克服して
朴 美淑
特別寄稿
放射線治療の進歩と普及、そして今後に残された課題
久留米大学 名誉教授
早渕 尚文

予測できない時代を迎えて
北海道がんセンター名誉院長
西尾 正道
支部活動報告
北海道支部
市民のためのがん治療の会北海道支部事務局長
浜下 洋司

滋賀県支部
市民のためのがん治療の会滋賀県支部長
藤井 登
市民のためのがん治療の会 ニュースレター
3.4MB

ニュースレターバックナンバー
ページの先頭へ
Copyright © Citizen Oriented Medicine. All rights reserved.